音楽系総合まとめサイト

J-69.com

アーティスト

ASIAN KUNG-FU GENERATION(アジアンカンフージェネレーション)の代表曲や有名曲、ライブの定番曲等 楽曲まとめ

ASIAN KUNG-FU GENERATION(アジアンカンフージェネレーション)について

1996年に同じ大学に在籍していた4人で結成した。通称アジカン。
エモーショナルでポップな旋律と重厚なギターサウンドで知名度を伸ばしてきたバンドである。

バンドメンバーについて

ボーカル/ギター:後藤正文(ごとうまさふみ)
ギター/コーラス:喜多建介(きたけんすけ)
ベース/ボーカル:山田貴洋(やまだたかひろ)
ドラムス:伊地知潔(いぢちきよし)
※2019年12月編集時点の情報です。

楽曲まとめ【入門編】

代表曲や有名曲、ライブの定番曲等を一部まとめました。情報は随時更新しております。

リライト

リライト

2004年8月リリース。
アニメ「鋼の錬金術師」オープニング曲。
自身最大のセールスとなり、代表曲のひとつとなった。

ソラニン

ソラニン

2010年3月リリース。
映画「ソラニン」主題歌。原作者の浅野いにおが作詞している。

Re:Re:

Re:Re:

2004年リリース「ソルファ」収録曲。
2016年3月に再レコーディングされシングル化され、フジテレビ『ノイタミナ』アニメ「僕だけがいない街」オープニングテーマとなった。

遥か彼方

崩壊アンプリファー

2002年11月リリース「崩壊アンプリファー」収録曲。
アニメ「NARUTO-ナルト-」OP。

君という花

君という花

2003年10月リリース。
TBS系「Pooh!」ED、テレビ東京系「JAPAN COUNTDOWN」ED。
ライブで演奏されることも多い楽曲である。

君の街まで

君の街まで

2004年9月リリース。
このPVで、SPACE SHOWER Music Video Awards 2005において、BEST CONCEPT VIDEOを受賞した。

荒野を歩け

荒野を歩け

ASIAN KUNG-FU GENERATIONの代表曲やタイアップによる有名曲、ライブの定番曲や人気曲等を抜粋してまとめました。
全く聴いたことない方や、興味を持っている方にとって少しでも入門編のような位置付けとして助けになればいいなと思っております。まずは少し聴いてみる、気になったらアルバムもチェックしてみる…と楽しみ方は様々です。このサイトを通して、あなたが好きな楽曲に出会えますように。

-アーティスト
-,

Copyright© J-69.com , 2020 All Rights Reserved.